FC2ブログ

「なりカル!」(KRYラジオ)の公開録音(2018.9.23)に行ってきた。


現在、山口県では山口市阿知須のきらら博記念公園で花いっぱいの「山口ゆめ花博」が行われています。


当日は時間が無くてあまり花の写真撮ってないのですが(どちらかというと整然と植えてある花より自生してる花が好き)…。


花の他にも日本一長い竹製のコースターや…



高さ30mに一本杉を使った「日本一長い木のブランコ」などのアトラクションも人気です。


そんな中、このゆめ花博会場で周南市のサブカルイベント「萌えサミット」が行われることになり、更にその中の一環としてKRYラジオで毎週土曜夜10時から放送されているサブカル番組「なりカル!」の公開録音が行われることになり、行って来ました。



公開録音前、懐かしのテレビ企画「成田こーきと申します。」(現在休止中)の時のスカジャンを着て会場内を散策している成田部長。ちなみに「なりカル!」Tシャツはリスナーさんお手製。


なんとゲストは山口県出身の人気声優・安元洋貴さん。いやが上にも期待が高まります。


まずは成田弘毅アナウンサー(番組内では部活の”部長”という設定なので以降”部長”と呼称します)が録音前の前説で登場。


当日はスポンサーの貸衣装屋さん提供の衣装で登場。紋付き袴は坂本龍馬をイメージとのこと。



成田部長に言って欲しい伝達事項を耳打ちしに来たのは”顧問”ことディレクターの「はなちゃん」
チューしに来てるわけじゃないよ(当たり前だ)


前説が佳境に入ったところで…。


KRYのギャラクシーエンジェルこと八木美佐子アナウンサー(部員)が登場。


八木アナ登場と同時に観客から「カワイイ~!」と感嘆の声が。


まあそりゃ人それぞれ好みのタイプというのは違いますが、アイドルとタメ張れるルックスなのは異存無いでしょう。




ちなみにこれは「サクラ大戦」の「真宮寺さくら」をイメージしたとのこと。






お客さんのリクエストで一回り。


さて、肝心の公開録音ですが、これは安元さんがゲストという事もあり、当然撮影禁止。なので写真はありません。
番組はもの凄く盛り上がりまして、安元さんもノリノリ。

そして今回凄かったのは八木アナの破壊神っぷり。ほとんどのお客さんが「朝の番組でニュースや天気予報読んでるお姉さん」と思ってたところがまさかの「KRYのリーサルウェポン炸裂」といった様相。声優さんにここまでぶっ込むか?という状況。

録音後の安元さんを交えてのトークショーも大盛り上がり。

トークショーは会場に来られた方だけの特典ですが、番組はこの9月29日に放送されますのでぜひ聴いてみて下さい。とにかく面白いです。KRYラジオかradikoで。エリア外の方はradikoプレミアムで。面白さは保証します!


公開録音終了後、この日はKRY山口放送ラジオの方では「FM補完放送局 FM KRY開局3周年記念特番」をやっていて、その番組への中継リポート中。いわゆる「入り中」というやつです。



成田部長は珍しく自分がはっちゃける側で無く、八木アナの暴走をフォローする役目になってしまったので少々お疲れ気味。


公開録音終了後の1枚。公開録音は初めてだったそうでお疲れ様でした。


二人仲良くツーショット。八木アナは早く衣装を返さないといけなかったそうなので和装の二人のツーショットが撮れなかったのが心残りでした。写真希望の人が多くいらっしゃったので撮らせて貰うの躊躇してたんですよね。


八木アナのラジオの公開録音は初めてだったんじゃないかな?お疲れ様でした。


和装が撮れなかった分、ポーズをお願いしたらスペシウム光線ポーズを取ってくれました。私が特撮ファンなの多分知っててやってくれたと思いたい。これはこのブログだけの特写となりました。ありがとうございました。多少のポーズの乱れは許す!(笑)



ということでお開きです。
また公開収録やって欲しいなぁ。秋まつりとかで(無理か)
とにかく最高に楽しい一日でした。

2018年KRY山口放送本社に24時間テレビの募金に行ってきた。

今年も行って来ました。
「24時間テレビ」については散々過去のブログで私の考えは書いてますけど、個人的には日テレ企画部分は番組開始時の趣旨に戻って欲しいのが本音です。でもまあローカルはどこもそれなりに頑張ってこの企画に毎年参加してますし(最近は日テレの地方局軽視の方針も気に入らないのですが)私個人もコンビニレジ横の募金箱への募金以外は数少ない募金の機会なので毎年KRY本社に行ってます。半分はお祭り気分も確かにありますが。

まずは番組開始の8月25日夕方の様子です。


ロビーにはちらほら募金に来られた方が集まり始めます。



今年のメインMCは高橋良アナウンサーと徳田琴美アナウンサー。夕方ニュース「KRYニュースライブ」コンビです。


今年は切り絵画家・久保修さんの切り絵企画「150年後に残したい山口」が行われます。



切り絵担当は中村衣里アナウンサー。


KRY本社会場からの中継で募金の呼びかけが始まります。



今年はこんな展示も。
朝ワイド「KRYさわやかモーニング」で毎日披露される八木美佐子アナウンサーのお天気ポイントの「書」。書道何段だったっけ?とにかく上手いんですよ。所々にサブカル大好き女子的ネタがちりばめられてます。


今年の新人、深澤朝香アナウンサー。定時ニュースや熱血テレビで活躍中。

ちなみに「ふかざわ」ではなく「ふかさわ」が正解ですのでヨロシク。


今年は山口放送のある周南市ではKRY本社募金会場の他に、新しくなった徳山駅の徳山駅前図書館会場を設けました。徳山駅前図書館会場の募金時間が終わって本社に戻って来た高橋裕アナウンサー。


同じく徳山駅前図書館会場から戻って来た高松綾香アナウンサー。


「熱血テレビ」MCコンビの2ショット。


深澤アナ、中村アナ、徳田アナ、綺麗どころ3ショット。


さてさて、夜も更けてくると募金会場も人がまばらになります。この日は土曜日。KRYラジオの人気番組、「なりカル!」(午後10時~10時30分)が終わった頃、本社募金会場では何かやってる人たちが…。








わかる人たちにはわかると思います。私も詳細まではわかりません(笑)。


さて、翌日8月26日です。この日は快晴。



今までに寄贈された福祉車両が展示してあります。深澤アナが中継で紹介していました。

2日目の深澤アナ。新人とは思えない落ち着いたリポートをしていました。


力石舜久アナウンサーは会場リポート担当。


2日目の徳田アナ。衣装の違いをお楽しみください。

ここで夕方16時頃に全国一斉に「リレー中継で西城秀樹のYOUNG MANを踊る」という企画があるので、本社を出て徳山駅前図書館会場へ向かいました。


山口県出身・松村邦洋さんを中心に集まった人たち。高橋・高松・成田・八木・河野アナが参加。開始前のスタンバイ。


曲がスタート。どこで中継が回ってくるかわかりません。使える画を次々切り替えていくので東京のディレクターとスイッチャー次第。なので気が抜けません。みんな全力。



結局、全国放送のオンエアで使われたのはたった2秒ほど。観てたらほとんど東京の武道館のタレント映してる。全国地方局参加させといてそれはねえだろって感じ。KRY本社でもみんなでモニター観てたらしいんだけど、「たったこれだけ?」ってがっかりだったそう。
でもそこはKRY、ちゃんとVTRに撮ってて、この後のKRYローカル枠と翌日の熱血テレビで少し長く放送してくれました。参加された方お疲れ様でした。
デビュー曲から「若き獅子たち」までのシングルを持っている西城秀樹の大ファンの私には「缶ちゃん、感激ィ~」な時間でした。


昨日も夜中にお会いした気がする成田弘毅アナウンサー。


KRYのギャラクシーエンジェル、八木美佐子アナウンサー。


朝ワイド「KRYさわやかモーニング」MCコンビ。


KRY山口放送本社では切り絵製作がKRYのローカル枠放送時間内に間に合いませんでしたが、完成まであとちょっとなので製作続行。




無事完成!拡大してみるとすごい手間掛かってるでしょ。これはしばらくKRYロビーに展示されました。
上の写真でインタビュー受けてるのは周南市出身の”癒やし系芸人”である「いかちゃん」です。


さて、24時間テレビももうすぐ終わりです。あとはエンディングのサライを残すのみ。ローカル局は画面左下にワイプで各局8秒間映るのみ。全国やってるんだからラストくらい画面全部に映せよとか毎年思うんですけどね。ともかくローカルはこの8秒間で存在を示すため真剣にスタンバイ。


サライ本番中。今年の山口放送は歌の3番の歌い出しの部分でした。


カメラが切り替わってみんなが放送画面を見つめる中…。


二人だけノリノリでヘンなダンス踊ってたのを私が見逃す筈は無いのであった(笑)

「撮ったどー!!」w

以上、今年の24時間テレビでした。

山口ちょうちんまつり2018に行って来た。

2018年8月6日と7日、山口七夕ちょうちんまつりが行われたので行って来ました。

室町時代に大内のお殿様がお盆に笹竹の高灯籠に火を灯し先祖の冥福を祈ったのが始まりとされていて、日本三大火祭りのひとつと言われています。

実際の火を灯した無数のちょうちんが商店街を中心とした街の中に吊され、ちょうちん山笠の巡行やいろんな催しが行われるので、毎年出掛けています。

このお祭りは毎年8月の6日と7日と決まっていて、休日は考慮されていませんので地元以外から参加しようとなると結構大変なのです。

この日は私もいろんな写真を撮りますが、あえてブログにはあまりその写真は載せません。ちょうちんまつりの写真は結構ネット上のあちこちで見られますので。…てかこのブログを見に来られる方が見たいのはこのブログくらいにしか載らない写真でしょうから、割り切ってそっちメインで行きます(笑)。

もうおわかりでしょうけど、このお祭りの日は山口井筒屋前でTYSテレビ山口のアナウンサーさんが総出で「番宣うちわ配り」と「TYSグッズ販売」を行います。そちらのご紹介を中心でやりますね。


と、いうことでまずは8月6日の写真から。


交通規制が行われ、メイン道路がホコ天になるといよいよお祭りの始まりです。


車の居なくなった道路にミニちょうちんツリーが設置されていきます。


商店街では笹竹に吊ったちょうちんの点火作業があちこちで始まります。


夕方、まだ暗くならないうちに準備はほぼ完了になります。すでにこの時点で凄い人出。いつも商店街がこの位の賑わいなら良いのですが…。


と、いうことでTYSさんのうちわ配りも始まったようです。


月~金15:49から放送の「ちぐスマ!」に出演中の原千晶アナウンサー。


今年入社の新人、クロル舞アナウンサー。現在は定時ニュース他をいろいろ担当中です。
タスキが裏返ってますが、この時間はあくまで「番宣用のうちわを一人でも多くの人に配る」というお仕事をされているところをお願いして写真撮らせていただいてるんで、時間はかけずさっと撮って終わりにしなきゃいけませんのでご容赦を。


「ちぐスマ!」及び毎週土曜日9:15~の「週末ちぐまや家族」出演中。もはや押しも押されぬTYSの顔。佐藤けいアナウンサー。


「ちぐスマ!」及び「週末ちぐまや家族」出演中。沖永優子さん。


「ちぐスマ!」及び「週末ちぐまや家族」出演中。大東和華子アナウンサー。


夜も更けてくるとちょうちんの明かりが映えてとても幻想的になります。…が、アーケードの中に無数のろうそくが燃えてる状態&もの凄い人出でたまらなく暑いです。


「週末ちぐまや家族」沖永優子さん、佐藤けいアナ、東雷太郎さんの3ショット。


うちわ配りが終わるとTYSグッズ販売の売り子に皆さん早変わり。PRアナウンスにも余念がありません。


「ちぐスマ!」メンバーの4ショット。


佐藤けいアナとクロル舞アナの2ショット。

一応グッズ販売なので私は毎回何かしら買って、それでお写真をお願いしてポーズ取ってもらうのですが、周りに高級なカメラ持ってる人の何人かはそれに乗っかってちゃっかり写真撮って行くんですよ。一言言わせてください。「あんたたちも写真撮るならちゃんとなんか買ったれよ」。メモ帖とかなら300円なんだからさぁ。


メインのちょうちんツリーはなんだか年々小さくなって少し寂しい限り。



青空公園ではライバル局のYAB山口朝日放送さんが毎年YAB舞楽祭というステージイベントをやってまして、今年の目玉はSTU48の出演でした。


ちょうちん山笠。巡行が終わった後も点灯して据えてあります。子供たちが乗りまくってますが(笑)


さて、翌日7日の様子です。

6日は情報番組の出演者がうちわ配りメンバーだったので、今日はニュース番組出演者がメインです。


この日も夕方からあちこちで準備が始まります。


2日連続、原千晶アナウンサー。


こちらも2日連続、クロル舞アナウンサー。




TYSニュースタイムキャスター、木村那津美アナウンサー。大のサブカル好き。
バックを明るく入れ込もうかなとストロボ後幕シンクロで撮影したら被写体ブレに。すみません。


TYSニュースタイムキャスター、山根陽美アナウンサー。


ホコ天ではあちこちでパフォーマンスも行われています。


本日の綺麗どころ4ショット。


木村アナと山根アナの2ショット。


原アナ、クロルアナ、木村アナの3ショット。



今年はカメラ新調したばかりでまだあまり慣れていないのですが、本気モードで撮った写真はそれなりのものが撮れたかなぁという手応え。「作品」になるレベルのものを撮るにはもう少し使いこなさないといけません。ブログ用の写真は気楽に撮ったモノばかりですのでまあ少しの雰囲気を感じていただければ。

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索