FC2ブログ

8年落ちWindows7機を修理する。


2010年のドスパラのガレリアです。もう8年も経ってしまいました。

ずっとメイン機として頑張って貰ったのですが、先日新しいマシンを入れたのでサブ機となりました。

この8年の間にメモリ増設やSSD化など少しづつ手を加えてきました。最近はグラフィックボードの調子が悪く、時々画面が出ないという不具合があったのですが、今回とうとう電源が入らなくなってしまいました。原因は明らかにマザーボードそのものの故障。


マザーボードはASRockのP55DE3。変態設計の多いASRockですが、クロックアップすることも無く普通に使ったこともあってか8年間故障することも無く稼働し続けてくれました。

CPUはCorei7の860。メモリはDDR3 2400。こんな仕様のマザーボードはもはや新品では売ってないので、同じような仕様のマザーボードを中古で探すしかありません。


近所の中古屋さんにちょうどGIGABYTEのP55A-UD3Rがありましたのでゲット。
ついでに調子の悪かったグラフィックボードも替えることに。


元はGALAXYのGeForce GTS250 512MB。これも8年間ノントラブルでした。


同じ中古屋さんにMSIのGeForceGTX600 2MB GDPR5があったのでこれも入手しました。


あとは、さすがにCPUファンもヘタっているだろうということでSCYTHEの白虎を買いました。


マザーボード交換してCPUを取り付け修理完了。


無事立ち上がりました。今となってはサブ機ですがもう少し頑張って貰おうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索