FC2ブログ

「ご昭和ください」(KRYラジオ)in宇部の公開生放送に行って来た。


2018年4月29日(日)。この日は昭和の日。

KRY山口放送ラジオのFM補完局「KRY宇部FM」の開局を記念して人気番組「ご昭和ください」の公開生放送&公開収録が宇部市のショッピングセンター「ゆめタウン宇部」で行われました。

開場は午前10:50でしたが、開店直後の9時に行ってみると高橋裕アナウンサーがひとり準備の真っ最中。…ですが、いつもなら大勢のスタッフさんがすでに入って忙しそうに準備をされているのですが、今日は高橋アナと2人の技術さんの他に誰もいらっしゃいません。

実はこの日の朝から7時間に渡って山陽自動車道下りが事故のため通行止めとなり、下の道は大渋滞。KRY本社のある周南市集合出発のスタッフさん全員この渋滞のため時間に到着出来るかどうかという緊迫した事態でした。最悪でも生放送は行えるように念のため前乗りした高橋アナと技術さんだけがいらっしゃったという訳です。

時間が迫るにつれて会場にはお客さんが集まり出し、なんとかもう一人のパーソナリティの山根由紀夫さんやスタッフさん御一行も間に合い、無事準備作業も始まりました。


本番前、前説&タイトルコールの練習が行われます。


会場の「ゆめひろば」はお客さんで満員。2階の吹き抜けや階段の踊り場までぎっしりです。
かつては山口県一、二を争う大きな街だった宇部市も、炭鉱の閉山後は衰退の一途ですが、それでもいまだ人口は県内有数の街ですから集客はかなりのものがあります。


まずは30分間の公開生放送。

生放送中にお客さんにインタビュー。「昭和」について語る番組ですからやはりお客さんのほとんどは「ご昭和世代」。私も例外ではありませんが。


左から高橋裕アナウンサー、ゲストの宇部市出身の謎のレスラー「いちょくりマシーン」さん(てか山口県のテレビ見てる人には正体バレバレですよねw)、そして山根由紀夫さん。



今回のテーマは「昭和の宇部」。やはり出るのはかつて賑やかだった頃の街の話。常盤公園、大きな商店街、「大和タワー」(地元百貨店が50mの展望タワーを建てていた)など、育った人にはわかるわかるの連発の話が続きます。


あっという間の30分。ここで一旦生放送は終了です。続いて翌週分の収録になります。


ここでいきなり「いちょくりマシーン」さんのプロレス技講座。自ら技をかけられるアナウンス部次長w。身体張ってます。
いちょくりマシーンさんも手加減無しのガチで技をかけてますw。


コブラツイスト!


逆水平チョップ! 凄い音したけど(^^;


卍固め!。ガッチリ完璧にかかってますね。
高橋アナ、数日後まで身体痛かったそうです。



さて、翌週分の公開収録に入り、宇部育ちの昭和人には懐かしいシロモノが。
かつて宇部市最大手の地元飲料メーカーだった「不二山飲料」の製品群。もう飲料から撤退されて15年くらいになりますかね。これ、事前に高橋アナが今は機械部品製造会社になってる不二山飲料さんを訪問して、倉庫に残っていた瓶を借りてこられたとのこと。「フジヤマコーヒー」や「スマック」なんてめちゃくちゃ懐かしい人も多いのでは無いでしょうか。

中には当時のまま未開封のものもあります。
(山根)「今からこれを高橋君が飲みます」
(高橋)「飲めませんよこれは!w」



公開収録ではユニフォーム姿。高橋アナは熱狂的な巨人ファン、山根さんは虎キチ。


収録終了後の抽選会も終了してご挨拶。

決して広くは無い会場ですが満員のお客さんにお二人ともテンション高かったとのこと。


いつも「公開放送の時は当日その時までお客さん来なかったらどうしようって不安なんだよね」とおっしゃっていた高橋アナ。多くのお客さんが集まってくれて無事終了で満面の笑みでポーズを取ってくれました。
さて、次はどの街にお邪魔するんでしょうか?。

総務省の局免許の交付状況見れば判るんですけどね。そんなの調べる人いないかw。
興味のある方はぜひradikoで「ご昭和ください」聴いてみて下さい。面白いですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶コーラ

Author:缶コーラ
山口県在住。ローカルなネタを含めて
何でもアリで書いていきたいと思います。

リンク
マイマイ新子と千年の魔法公式サイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
検索フォーム
メールフォーム
管理者宛メールはこちらのフォームからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ようこそ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索